スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライバル 

インターネットをしていてあるページを見つけました。
かなりびっくりしました。

1997年の全日本大会でMACの栗原啓二選手と対戦しました。
この試合は凄く印象深く私の数ある試合の中でも強烈な記憶を
残しています。

栗原選手は本当に強かったです。
タイミングよくまとまって入ってくるパンチと膝はまさに脅威でした。

実は以前より栗原選手を勝手に同期のライバルのような存在だと
感じていました。
新人戦デビューや全日本デビューなどの時期が程重なっていたので
いつの間にか意識するようになっていました。

新人戦の初級軽中量級に出場した時には、初級重量級のトーナメン
トに名前がありましたし、中級無差別の試合に出場した時には同じ
トーナメントに出場していました。

なので1997年の全日本のトーナメントを見た瞬間から、これは絶対
上がってくるだろうなと意識していました。
再延長戦ではまさに意地のぶつかり合いでした。
とても貴重な時間を共有させていただきました。

これがそのページのリンク先です。
http://fightingmedicine.com/interviewkarate001kuriharakeiji.html

その後、栗原さんは試合会場で会う度に最高の笑顔で声をかけて
くださいます。
本当にありがたいです。。。

これがその試合です(私も栗原さんも若いです( v^-゚))
MAC.jpg
*勝手に画像拝借しました栗原さんスイマセン。。。

空手だけではなく切磋琢磨できるライバルのような存在は自分が
成長する為に非常に重要な存在です。
また、それを感じることができた私はとても幸せ者だと感じています。

押忍!

スポンサーサイト

コメント

ありがとうございます。

空手の知り合いの紹介で格闘技医学会の二重作先生に格闘家インタビューの依頼を受けました。
懐かしい話しなので思い出しながらでしたが、野見山さんとのドツキ合いは今でも忘れません!
ブログの話題にして頂き光栄です!

オス!お邪魔します!

野見山様、はじめまして。
格闘技専門のスポーツドクターをやっております、二重作と申します。栗原選手の臨場感溢れるインタビューに野見山様が登場され、勝手に親近感をいだきつつブログを拝見させていただきました!!!(栗原支部長、感謝!)実は、東京にて池田選手とも深く交流させていただいております。いつの日か、お会いできることを楽しみにしています。貴道場のますますのご発展をお祈りしています。

コメントありがとうございます。

栗原さん

コメントありがとうございました。
また、レスが遅くなり失礼いたしました。

私も物凄く貴重な時間を共有させていただきました。
本当に楽しかったです。

またどこかの試合会場でお会いする日を楽しみにしています。

今後とも宜しくお願いいたします。


二重作先生

コメントありがとうございました。
また、返答が遅くなりました事深くお詫び申し上げます。

二重作先生の活躍は雑誌等で拝見させて頂いております。
その先生にブログをご覧頂き誠に光栄です。

私もどこかでお会いできる日を楽しみにしております。

本当にありがとうございました。

押忍!

          白蓮会館湘南支部 野見山剛

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amon7244.blog117.fc2.com/tb.php/53-5b2ff2a9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。