スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K-1 

TVでK-1韓国大会をみました。
アーツの戦いっぷりを見て、自分も頑張らねばと思いました。

アーツはもともとセンターもビシッと立っていて、素晴らしい
テクニックを持っているファイターだと思います。

しかし、今回の試合はテクニックなんて度外視して、ハート重視の
戦い方が前面に押し出されていていたように思います。

アーツ

対戦相手は3連覇中の絶対王者と言われているシュルトです。
なかなか出来ることではないです。

競技者はプレッシャーと戦いつづけます。。
今回アーツが感じていたプレッシャーは相当なものだろうと思います。
それを克服して勝利を手にする・・
素晴らしい精神力ですね。

見習いたいと思います。

それと、K-1 Maxも面白かったです。

ダウンを奪われても、そこから盛り返して優勝してしまう魔裟斗選手は
凄いの言葉だけでは賞賛できない熱いものを感じました。

魔裟斗

また決勝も面白かったです。
キシェンコの打撃も凄いですね。
背中がものすごく強いんでしょうね。

しかし、その打撃に対して臆すことなく前に前に出て行く魔裟斗選手の
精神力には学ぶべきものがたくさんありました。

気持ちの絶対折れない戦いを自身がすることで、生徒達もそんな選手に
育ってくれれば嬉しいです。

ちなみに・・・

私の自宅は現在DVDデッキの急死(電源投入不可)に伴い、TV放送を
見ることが出来ませんでした。

しかしユーチューブのお蔭で翌日には見ることが出来ました。
凄い時代になったものです。

関係ないのですが、以前中国にいた時に、K-1 Maxの翌週には既に
違法DVDが販売されていました。。。これも凄い事です。。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amon7244.blog117.fc2.com/tb.php/43-31bde953

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。