スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしいうどん 

初日の支部長会議を終えて皆で会食の後、まだまだ
お腹がすいていたので、ホテルを探しがてら商店街を
歩いていると、昔からやってんで!という感じの
うどん屋の前を通り過ぎました。。

なにに引かれたのかわかりませんが、一旦通り過ぎた
後になんか気になり店の前に戻りました。

udon

うどんは関西風の方が好きなので、気になったのも
なんかの縁と思い店の中へ・・・

カウンター合わせて10席くらいしかない小さな
お店でした。

お店の方は80位と思われるおじいちゃんで、なかなか
気付いてもらえず待ちぼうけ・・

すると奥の席でうどんを食べていたサラリーマン風の
方が「お客さんだよ」と店の人に知らせるばかりか、
もう食べ終わったからと自分の丼を片付け掃除し私を
その席に誘ってくれました。

常連さんかなと思いお礼を申し上げた後に、失礼かとは
思ったのですがお勧めを聞くと・・

「カレーか肉が僕は好きですね♪」

と教えてくれました。

実はこのお店は吉本の芸人さんがよく来るんだとか。
TVにも出た事があるらしいです。

わたしが「おいしいですね」というとその男性は
すごく嬉しそうに、「実は僕このお店のじいちゃんの
孫なんです」といいこの店が大好きなんだと話して
くれました。

「本当は僕が継ぎたかったんですが、母方の孫
 なんで・・・ダメだったんです。
 既に父方のお孫さんが継ぐことになっているん
 ですよね・・・」

と仰っていました。

少し世間話をした後に席を立たれ、おじいちゃんに

「あんま無理しちゃあかんで。身体にきいつけてな
 また来るわ・・・」

おじいちゃんにそういって帰って行きました。

勘定を済ませた後に店の大将(おじいちゃん)に
「良いお孫さんですね」というと嬉しそうな顔で
笑っていました。

なんかすごく温かい気持ちになりました。

すごくおいしいうどんを食べたお話でした。

押忍

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amon7244.blog117.fc2.com/tb.php/288-18fcef37

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。