スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親バカ 

以前も書いたのですが、湘南支部舞岡道場の1期生にN来
という道場生がいます。

後ろ回し蹴りを的確に当ててきます。
彼は若干小学1年生・・・

この前の練習でも一緒に組手をしました。

私の指示通りに上段後ろ回し蹴りを当てます・・・
それも何度も的確に・・・

私は思います・・・



「彼は私の想像をはるかに超える天才なのかも・・(;゚д゚)」



こういうのって先生なら生徒に抱く期待や愛情で構成されると
思うのですが、私はN来を赤ん坊のときから知っています。

ていうかお父さんを高校生の時から知っています。

なのでお母さんと付き合いはじめで浮かれていたお父さんも
当然知っています♪

赤ん坊の頃からN来を見ているので、親バカという言葉が適切か
わかりませんが、良い意味でそれと近い感情で構成されている
のかもしれません。

N来の後ろ回しで将来KOさせることがあったなら、私はたぶん
笑顔で沈んでいくと思います。(´ー`*)

その時まで皆と組手を続けられるように頑張ろうと思います。

押忍!

P.S.他の生徒も同じように可愛いのでご安心を!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amon7244.blog117.fc2.com/tb.php/233-586ebfc5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。