スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実験台 

最近私はデク人形と化しています。

デク人形でピンときた人は北斗の拳世代ですね。。
そうアミバのデク人形です♪

これはいろんな意味での実験台ということなんですが
道場生の技の感覚取りはもちろんの事、栄養摂取や
トレーニングに関しても色々と試しています。

以前は自分の事だけを考えればよかったので、あまり
こまかく考えずにトレーニングしていました。
栄養も結構いい加減に摂取していました。

技や組手に関しては真剣に取り組んでいたつもりですが
自分が感覚をしっかり認識していれば良かったので、
道場の仲間に逆にデクになってもらい感覚を研ぎ澄ます
練習をしていました。

しかし、支部を持つようになり、道場生に言葉で色々と
伝えなくてはならなくなりました。

こと空手に関しては鎌倉でも後輩に指導していたので
特に問題なく始められたのですが、だんだん身体操作
を含め新しい技術や知識を教えなくてはならないため
自分で勉強してどんどんと試してみて、これは使える
これは使えないという感じで試行錯誤するようになり
ました。

そしてトレーニングに関しても同様で、どのくらいの事を
して、何をやればどうなるという事を自分で体験しなくては
明確に伝えられない為、自分の身体で実験し、反応を
確かめています。

この経験は、大人に指導に対しても、子供に指導に対して
もいきてきます。

大人であれば教えられている技術が理論的で納得の
いくものであるか、また、年少部の子供達に関しては
ご両親から大事なお子さんを預かっているわけですから、
子供の将来にためになるような身体操作などをしっかり
教えられているか・・・ということです。

なのでこれからも実験台に磨きをかけていきたいと思います。

さぁ、きょうもこれから練習だ!
楽しみです。

押忍!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amon7244.blog117.fc2.com/tb.php/130-c928e9f9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。