スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナベアツ 

今日も楽しく練習をしてきました。

その練習中にふと思ったことを書きたいと思います。

一般年少部の練習が終わってから、恒例の残業組手をやりました。

本日から試験的に年少部同士で組手をさせてみました。
お互い初めての事と、幸い学年が違ったため、片方が手加減をして
片方が攻めると言う構図になりました。

なかなか良い感じです♪

これは、現在構想段階ではあるのですが、かなり現実味を帯びてきた
関東支部年少部交流会(一部ではすでに交流が始まっているとの事。。)
に、湘南支部腰越道場及び舞岡道場の子達を参加させるためです。

大会ではないので「出るからには勝て!」とはいいませんが、参加する
からには、それなりの用意をして望まなければ、なにも得るものは無い
はずだし、他の参加者に対して失礼です。

なので、これから「あの手・この手を」伝授していきたいと思います。
みんな頑張ろうね!

そして、そんな残業中の出来事ですが、ある子に時間を計ってもらった
時、その子が無意識のうちに「30・・31・・32・・33・・」と数え始めました。

その声が私の頭の中では「世界のナベアツ」に変換され、あの顔と声が
鮮明にイメージされて、おかしくてたまりませんでした。

30!31!32!33!・・
ナベアツ

幸い表情には出しませんでしたが、改めて自分の頭がお笑いに毒され
ている事を認識させられました。。

でも。。。

オモロー ヽ(^Д^*)/

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。